千疋屋総本店

千疋屋総本店

フルーツFRUITS

世界各地の選りすぐりの
フルーツは千疋屋から

千疋屋総本店では創業以来、フルーツの品質には徹底してこだわり、上質なお品物の販売を行ってまいりました。
これからも日本国内はもとより、世界各地から選りすぐったフルーツをご提供し続けてまいります。
千疋屋総本店が取り扱う沢山のフルーツの中から、特に自信を持っておすすめするお品をご紹介いたします。


掲載商品について
  • 店舗によりお取り扱いしていないお品もございますので、ご来店前にお電話でお問い合わせください。
  • 果物の産地やサイズによって、販売価格が異なる場合がございます。詳しくはご購入予定の店舗までお問い合わせください。
  • 収穫状況により、入荷時期や産地などが変更になる場合があります。予めご了承下さい。

メロン
マスクメロン
メロン
マスクメロン

マスクメロンは100年の歴史を持ち、現在では果物の王様と呼ばれるほど高級なフルーツとして位置づけられています。芸術品のようなきめ細やかな網目、格別な味と芳醇な香り、たっぷりの果汁やとろけるような舌触りは多くのメロンファンを唸らせてきました。

マスクメロンの歴史は古く、イギリスから持ち込まれた苗を日本で最初に栽培したのが明治20年。東京の新宿御苑が始まりと伝えられています。弊社でも大正3年に東京府荏原郡駒沢村上馬字引澤(現:世田谷区上馬)に約3000坪の大農場を開設してマスクメロンの栽培を行い、また東京帝国大学農学部(現:東京大学)と共同研究を重ね、品種改良や品質向上に力を入れきました。

千疋屋の店頭を永年にわたって飾り、共に歩んできたマスクメロンは、今では千疋屋の代名詞となりました。近年この美味しさが海を渡り、海外の舌の肥えたお客様をも魅了し、日本のフルーツの代名詞として知られるようになりました。

園地リポートを見る

melon_re
マスクメロン1個化粧箱入
税込12,960
melon
マスクメロン1個桐箱入
税込14,040
マスクメロン入り 果物詰合せ_re
マスクメロン、果物詰合せ篭入
税込32,400
  • マスクメロンは掲載商品の他に、化粧箱入りの販売価格で税込16,200円〜27,000円までご用意しております。
  • マスクメロンは1個入りの他に2個入〜6個入りまでご用意しております。販売価格など、詳しくはご購入予定の店舗までお問い合わせください。
  • ご予算に応じてお詰合せ致しますので、ご要望をお申し付けください。
NZ6_6733
次郎柿
NZ6_6733
次郎柿
産地:愛知県
販売期間:9月初旬〜10月下旬※天候により販売期間が異なります。

「次郎」は「富有」と並び、甘柿品種の双璧をなす柿です。1844年、静岡県周智郡の松本治郎吉氏が川を流れていた幼木を拾い植えたのが始まりといわれています。果実は扁平で四角ばった形をしています。肉質は緻密でやや硬めのサクサクした歯触り、甘味豊富で上品な味わいです。

NZ6_6776
次郎柿化粧箱入
税込16,740
NZ6_6780
次郎柿、南水梨化粧箱入
税込11,880
NZ6_6741
南水梨
NZ6_6741
南水梨
産地:長野県
販売期間:9月下旬〜12月上旬※天候により販売期間が異なります。

長野県南信農業試験場で「新水」と「越後」の交配により誕生、育成されました。登録は平成2年です。最大の特徴は甘味が強いことで糖度15度から17度にも達し、日本梨の中で右に出るものはありません。歯応えのあるシャリ感と豊富な果汁、その食味の良さから人気上昇中です。

NZ6_6767
           
             
南水梨化粧箱入
税込8,640
NZ6_6727
紫苑
NZ6_6727
紫苑
産地:岡山県
販売期間:10月中旬〜12月初旬※天候により販売期間が異なります。

粒も房もボリューム感たっぷり、透き通るような紫紅色が美しい冬の芸術品です。「紅三尺」と「赤嶺」の交配による晩生種で、山梨県の植原葡萄研究所において作出されました。糖度が高くジューシー、とてもみずみずしいぶどうです。粒を覆う白い粉(ブルーム)は新鮮さとおいしさの証拠です。

NZ6_6773
紫苑ぶどう桐箱入
税込8,640

取扱店舗